2013年 8月 19 日(月曜日)
You are here: Home > 浴衣の帯結び■半巾帯 > 浴衣を着る時は鏡に注意!
浴衣を着る時は鏡に注意!

浴衣を着る時は鏡に注意!

浴衣の着付け練習を積み重ね、いよいよ本番!
張り切りますよね~(*^^*)

「今年はね、ひとりで浴衣を着たのよ(^_-)-☆」

自慢したいですものね。

何事も慣れてきた頃って間違えを起こしやすいですよね。
浴衣の着付けも同じです。ぜひ気をつけて着上げてくださいませね。

———————————————————–
今まで一度も失敗したことの無い「合わせを逆にしてしまう」こと。
———————————————————–

いつものように鏡を見ながら浴衣の着付けを開始。
今日は本番!いつもよりも綺麗に着なくっちゃ!と気合が入ります。

和装は男性も女性も、自分の左側の見ごろが上になるように合わせますね。

普段よりも頑張っている為、鏡を見ることも多くなりますと、鏡の中の自分が本当の自分のように思ってしまうためか、合わせを逆にしてしまうキケンがあります。

実は一昨日、駅のホーム内で合わせの逆な方をとすれ違いました。
一瞬のことでしたので「まさか・・・」と思いましたがやはり逆でした。

頑張ってご自分でお召しになったのだと思いますが、ココに書きましたように合わせを間違えてしまうこともありますので、本番では慎重に着付けて頂けたら・・・と思います。
鏡の中の自分は本当の自分ではありませんので、お召しの浴衣地を触ってみて、左側が上に合わせてあるかの確認をしてみましょう。

腰紐を締めるときに、締める前に確認すると良いですね。

 
ブログランキングに参加しています。
応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
point024_01 にほんブログ村 point024_01

小春オリジナル帯結びテキスト一覧はこちらからどうぞ

***<注目記事>***

浴衣特集「コーディネートと帯結び」

About koharu

着付師・着付講師の小春です。 素敵な浴衣のお出かけをお楽しみくださいませ。

 
Scroll To Top